“クマ”キャラといえば?

話題となった抱き枕 アニメ専門の通販サイトmaidoshop、8000種以上アニメ抱き枕を販売している。ワンピース 抱き枕の通販なら、maidoshop。1980年代に大ヒットした高橋留美子原作のTVアニメ『うる星やつら』から、主要キャストを担当する神谷浩史宮野真守が、ファッション誌『Oggi』12月号に登場。「幽☆遊☆白書」「HUNTER×HUNTERハンター×ハンター)」などで知られるマンガ家の冨樫義博さんの展覧会「冨樫義博展 -PUZZLE-」が、森アーツセンターギャラリー(東京都港区)で10月28日から2023年1月9日まで開催される。内覧会が27日に開催された。原画、カラーイラスト、制作資料など350点以上が展示される。公式ショップでは、90点以上のオリジナルグッズが登場する。マンガ「ONE PIECE(ワンピース)」の尾田栄一郎さんのコメントも紹介される。
10月27日は「テディベアズ・デー」です。10月16日から10月23日まで、アニメ!アニメ!では「“クマ”キャラといえば?」アンケートを昨年に引き続き実施しました。1位は『くまのプーさん』のプー(支持率約15%)。2位は『ワンピース』のベポ(支持率約14%)。3位は『ワンピース』のバーソロミュー・くま(支持率約12%)。武内直子原作によるアニメ「美少女戦士セーラームーン」とCASETiFYのコラボレーション第2弾が全国のCASETiFY STUDiOおよびオンラインストアにて発売された。カスタムケース、変身ブローチとクリスタルスターコンパクトなどが販売中。第1弾コレクションの中から人気の高かったアイテムが再入荷。セーラームーン 抱き枕新品続々登場。