アニメ「アイドリッシュセブン」3期は2クールで制作放送

種村有菜がキャラクター原案を務めるスマホ向けアプリゲーム「アイドリッシュセブン」の5周年を記念し、TVアニメ「アイドリッシュセブン」の3期が、分割2クールで制作されることが決定した。1月23(土)、24日(日)に神奈川・横浜アリーナで行われたイベント「アイドリッシュセブン 5th Anniversary Event "/BEGINNING NEXT"」で発表されたもの。TVアニメ「アイドリッシュセブン」第3期の1クール目の放送は2021年に放送スタートする。あわせて、メインスタッフも解禁され、別所誠人が監督を務め、シリーズ構成を関根アユミが担当、TROYCA(トロイカ)がアニメーション制作を担当する。TVアニメ「アイドリッシュセブン」の1期が2018年1月から5月まで、2期が2020年4月から12月まで(※新型コロナウイルスの影響による延期期間含む)放送された。 2015年8月に発売された大人気男性アイドル育成ゲーム『アイドリッシュセブン』が5周年を迎えた。発売5周年を記念したイベント『アイドリッシュセブン5th Anniversary Event “/BEGINNING NEXT”』が2021年1月23日(土)・24日(日)の2日間にわたって開催。新型コロナウイルスの影響で、無観客で実施。ABEMA、Stagecrowd、Streaming+でリアルタイム配信した。