漫画『杖と剣のウィストリア』連載開始

人気ライトノベルダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』作者・大森藤ノ氏が原作を務める、漫画『杖と剣のウィストリア』が連載が開始した。『別冊少年マガジン』(講談社)1月号(12月9日発売)で登場。新連載開始を記念したPVがYouTube『マガジンチャンネル』にて公開中。人気声優の松岡禎丞キャラクターボイスを担当。小説『杖と剣の約束』が同誌1月号に掲載され、原作・大森藤ノ、作画青井聖の色紙とロングPVで声をあてた松岡禎丞の色紙が当たるサイン色紙プレゼント企画も開催。<br />シリーズ累計230万部突破している少女漫画『Bite Maker-王様のΩ-』のコミックス第6巻と、シリーズ初のノベライズ作品『ノベルズBite Maker-俺たちの秘密-』が12月10日、同時発売された。

maidoshopのhatenablog